私のプロフィール&妊娠までの道のり

はじめまして。子宝カウンセラーの早希です。


私は、不妊に悩む方々のご相談をお受けし、さまざまなアプローチから女性の「産みたい」を応援しています。


バラ実績バラ

2010年~2014年の間、20代~40代半ばまで 586名をカウンセリング


196名より妊娠の報告をいただく(2014年12月現在)


ご相談者からの妊娠報告です

 


バラ現在の活動バラ

個人セッション、妊娠セミナーなどを通して、皆さんの妊娠力が目覚めるお手伝いをしています。


個人セッションのご案内






バラ私のプロフィールと妊娠までの道のりバラ


香川県生まれ

自営業の家庭で育つ。

京都女子短大卒業後、銀行員に。

その後、32歳で結婚。


結婚後、妊娠を望むもなかなか出来ず、原因不明の不妊。


鍼、漢方、サプリメント、リンパマッサージなど、あらゆるものを取り入れ、毎月使っていた額は7万円!



しかし7年授からず…



そんな中、外資系金融企業に在職中、9.11のテロ後、リストラの危機に遭う。



これを機に、「心が本当に望むことをしよう」と決意し、趣味で占いを習い始めました。



占星術、マルセイユタロット、四柱推命、気学など、西洋東洋を問わず興味の湧くままに習得。




好きが高じて2006年にプロになる。 銀座西麻布のカフェなどで占いをし、約3,000名を鑑定。



2007年にはタロットの学びで、フランス・マルセイユ地方へ2週間の旅。





マルセイユタロット縁の深い場所



講義のあった修道院の隣の教会にて。下の方に豆粒みたいに小さく写っているのが私。


鑑定経験から、「もって生まれた運命以上に、後天の努力が開運には大きく作用すること」を実感。



その頃、結婚7年目にして待望の赤ちゃんを自然で授かりました。


しかし、体づくりをわかっていなかった為、37時間にも及ぶ難産に…


今では何故7年もかかったか、何故難産になったかもわかります。


自らの不妊経験から、2010年、息子が生後11か月の時、子宝カウンセリングをスタート。


2011年8月 2歳の息子とアメリカにて、ヒーリング・インストラクター資格習得


また、もともと健康マニアの性分が出てきて、食事療法からアロマなど代替医療まで、自分でできる妊活法を身につけていきました。


皆さんが私のように長く時間がかかったり、悩み苦しまないよう、自分自身の経験から編み出した心と体、両方からのアプローチで、最短で妊娠する妊活を伝えています。


実際、心と食事の両方のアドバイスを取り入れ始めた2012年は、前年の2倍の妊婦さんが誕生しました。


その後、第1子を授かった方より、乳児湿疹やアレルギーのご相談が届くようになりました。


現在は、不妊のご相談に来られた時点から、ママになった後もお子様のアレルギーなどで悩まないよう、妊娠前からできることをお伝えしています。