【ご感想】未消化のまま長年溜め込んきたのに気づきました

2013-07-31
テーマ:子宝コースご感想

子宝コースを受けてらっしゃるN様より、気づきのメールをいただきました。

N様は、何度かセッションでご自分と向き合われたり、妊娠セミナーに参加されたりして、今、溜め込んできた感情を解放されています。

皆さまにもシェアさせてください。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

今の人生は、マイナスに思えるような結果も含めて自分で選んできたことだと思うし、その時に出来る選択をちゃんと考えて好きなことをやってきた結果だと思っています。

でも納得していても、落ち込む出来事があった時、気持ちを上げようとしても、何度も何度も繰り返して感情が出てくるような感じがあって、いかに自分の中に未消化のまま長年貯めこんできたのだろうかかと気づきました。

もうそろそろ自分の気持ちも思い切り解放してあげたいと思います!!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

そうそう、是非、思い切り解放してあげてください。

『未消化のまま長年ため込んできた』

そうなんですよ~、未消化のまま溜め込んでる人、まぁまぁいらっしゃいますね~。

(過去、私もそうだったのでわかる 苦笑)

未消化だと、Nさんが仰るように、気持ちを上げようとしても、何度も何度も繰り返して同じ感情が出てきます。(その感情を消化して欲しいから)

消化されてると、同じような出来事が起こっても、苦しい感情が湧きおこりません。

そしてね、私たちは皆 幸せになっていいし、どこまでも満たされていいんですね。

でも、未消化だと、「幸せになっていい」、「満たされていい」って頭でわかっても、いざ決めようとすると、幸せになること、満たされることを100%自分に許可しきれないんですよ。

それに未消化の想いは、内臓や筋肉など体に溜まっています。

なので、食改善や運動など色々やってもなかなか効果が出ない。。

未消化のままため込んでおくのは とっても勿体ない!

上記のこと、100%許可しきれないなら、何か未消化なものがあります。

気づいて解放してあげるといいですよ。

気づきのお手伝い、必要ならおっしゃってね。

薔薇セッションのご案内&お申込フォーム
  (セッション内容・料金・お申込先)

ご予約状況
セッションのご感想
ご相談者からの妊娠報告
子宝サポートコース(こちらはセッション後のサポートです)
早希のプロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

抗精子抗体検査<強陽性>に落ち込んだけど、すぐに切り替え顕微授精で妊娠!

2013-07-26
テーマ:ご相談者からの妊娠報告


昨年の年末にセッションいらしたM様より、妊娠のご報告をいただきました。


M様はその後、3月のマクロビ妊娠セミナー にも参加されてて、この度、妊娠したそうです。


妊婦さんになった後も、先日7/13の東京妊娠セミナーにも参加されてました。


妊娠前は、「妊娠すれば安心」と思っていたけれど、いざ妊婦になったら「お腹の子は大丈夫だろうか?」など色々思ってしまい、「まずはできることからやろう」ということで。


ではご紹介しますね。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

M様のプロフィール

・静岡
・36歳
・妊娠までの経緯

子どもを作ろうと決めてから1年後に検査を受けましたが、特に原因は見つかりませんでした。自然に授かりたかったので、その後、漢方や鍼灸治療を受けていました。


不妊治療をして授かった友人に強く勧められ、最初の検査から1年半くらい経った去年の12月に、前とは違うクリニックへ行き、再び検査を始めました。


同じ12月の終わり、同じ友人に勧められた早希さんのセッションを受けました。その結果は、「冷えていること」と「私は妊娠できると思っている」という結果が出て、まずまず安心していました。


今年の3月に入り、フーナーテスト2回不良→抗精子抗体検査<強陽性>という、検査結果が出ました。わかったのが誕生日だったことも重なり、一瞬かなり落ち込みましたが、頭を切り替えて、すぐ顕微授精に踏み切りました。


採卵には、できれば排卵誘発剤使いたくないと思っていたのですが、クリニックの先生に「たくさん採って、1回で終わらせましょう」との言葉に、そういう考え方もあるなと思い、信頼する先生に従うことにしました。


結果、2個が凍結まで至り、1周期おいて、自然周期で一つを戻し、妊娠に至りました。


Q.今回、妊娠した至った理由があるとすれば教えてください

自分の考えだけに固執せず、信頼できる人の意見に耳を傾け、実行したことかなと思っています。


Q.妊娠までにしたこと、やめたことはありますか?

けっこういろいろやりました…。でも、振り返ってみると、母にすすめられた枇杷葉温圧が合っていたと思います。始めたときは、3カ月、ほぼ毎日やりました。継続は力なり。3カ月経った頃が一番、舌の色がよかったです。(けっこう面倒でしたけど…)


Q.セッションを受けてどうでしたか?

なかなか人に話せないことだったので、一人で考えてしまいがちでしたが、誰かと深く話すことで、客観的になれますし、スペシャリストの早希さんなら、なおのこと、ヒントも見つかり、自分を見つめ直すいい機会だったと思います。


Q.妊娠して思うことや、伝えたいことがあれば教えてください

妊娠しても、無事に生まれてくるかしらと不安になることがあります。きっと、それは生まれてからも同じですし、妊娠する前も、もちろん同じでした。
だから、やっぱり心配ばかりしても意味ないなあ、と。自分がこれだと思ったこと、今、目の前にあること、できることを一歩一歩やる、それでいいんだと思っています。


Q.どんな妊婦ライフを送ってみたいですか?

体も心も健やかにいきたいです!


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


M様、体験談をありがとうございました。


Mさんの記事より、


『クリニックの先生に「たくさん採って、1回で終わらせましょう」との言葉に、そういう考え方もあるなと思い』


との事。


そう、万人において正しいやり方 はなくて、自分が腑に落ちたのを選択するのが大事!ですね。


『できることを一歩一歩やる、それでいいんだと思っています。』


そうなんですよね。未来は今の積み重ねだから。


共感したところ、取り入れてみてください(‘-^*)/

薔薇セッションのご案内&お申込フォーム
  (セッション内容・料金・お申込先)

ご予約状況
セッションのご感想
ご相談者からの妊娠報告
子宝サポートコース(こちらはセッション後のサポートです)
早希のプロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2度の流産を経験し、この度の妊娠までの期間はギフトでした。

2013-07-16
テーマ:ご相談者からの妊娠報告


2011年11月に初めてセッションにいらしたS様より、妊娠のご報告をいただきました。


実は「妊娠までの経緯」にも書かれてますように、その後、すぐに妊娠されました。

でも、流産されたんですね。


私から見ても、S様はいつ妊娠してもいい感じでした。でもたぶん、Sさんにとってステキな妊娠&出産となるよう、しっかり準備期間を設けたのでしょうね。宇宙と赤ちゃんが^^


初回にいらした時から、意外と時間は経ちましたが、S様にとって本当に心も体もベストな時期に妊娠されたようです。


(今は教えてないのですが)ヒーリングやタロットを学びにいらしたり、2012年3月の妊娠体質セミナー 、子宮ワークでの妊娠瞑想、今年3月のマクロビ妊娠講座 などいらっしゃり、しっかりご自分のものにされてました。


ご紹介しますね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


S様のプロフィール

・神奈川県(埼玉県)
・33歳
・妊娠までの経緯
 2010年、避妊を解いたらその月(7月)にすぐ妊娠。9週でけい留流産と診断、その後自宅で自然流産。その後1年以上授からず、妊娠に対して自信を失い、早希さんのブログに辿りつきました。


2011年、セッションや2度の妊娠セミナー参加後、妊娠できると確信。


2012年2月に妊娠。心拍が確認できるも、切迫流産と診断され、その後7週で進行流産、再び自宅で自然流産。


気持ちを切り替えるために、ヒーリング基礎講座、タロット講座などに参加をし、スピリチュアルなこと、身体について集中的に学びました。
それらを通して自分のやってきた身体作り、心の持ちようは大丈夫と確信しつつ、再び1年ほど待ったので、焦り気味に。その頃は仕事ばかりをしていましたが、自分が望む方向に行くために、4月から扶養に入る程度の仕事量に減らしていました。


2013年のタイミングに産むのがベストと心と身体が感じていたので、1.2.3月中には妊娠するだろうと考えていました。その後2013年2月のマクロビ妊娠セミナーに参加。同じ月に妊娠。


2013年6月現在、妊娠6ヶ月に入りました。


Q.今回、妊娠に至ったこと、してよかったこと、逆に止めたことなど、あれば?



今回妊娠できたのは、友人と率直に夫とのことを話したことがきっかけだと思います!


なかなか授からないことを「妊娠体質セミナー」で仲良くなった妊活中のお友達に相談し、夫と排卵日狙いしかしていないことを話しました。


そうしたら、大葉ナナコさんの『えらぶお産』という本を教えてくれました。目からウロコの知識ばかりで、夫にも読んでもらい、その本に書かれている避けたほうが良いことばかりを自分たちがしていることに気づきました。この本をきっかけに妊娠のことを忘れて、とにかく愛し合おうと決めたら、赤ちゃんはその月にやってきてくれたんです!
友人を通じて、赤ちゃんが「その方法では来たくても来られないよー!」と教えてくれたのかもしれない、と思っています。何でも率直にお話できる友人がそばにいてくれたからこその妊娠です。本当にラッキーでした!


それから今回の妊娠が継続できているのは、このタイミングを私たちと赤ちゃんが望んでいるからだと思います。

1度目はともかく、2度目の流産は、準備が整っていただけにすごくショックでした。


でも、2度目は一人で経験した自然流産に、夫も立ち会い、悲しみを分かち合ってくれたり、お医者様が日曜日も診察してくださったので、「やるべきことはやった」からこそ、このタイミングじゃなかったんだなと経過を受け入れることができました。


今回の妊娠も、流産の経験からなかなか安心できませんでしたが、毎日平和に過ぎていくので信じられないくらいです。


そして身体の面では、早希さんに教えていただいたり、自分で調べたりしてよかったことをずっと継続していました。
(食べ物)
・ 冷える食べ物をやめた(季節外のトマト、なす、ヨーグルトや冷たい飲み物)
・ 朝のお白湯
・ 季節の野菜を多くし、野菜の重ね煮(梅崎和子さんのレシピ)などを増やしました
・ 白いお砂糖を出来る限りカット(外食時は除く)
・ 調味料をすべて本物にしました


これから産まれる子どものためにも、日本の農業を支えていくためにも役立つし、妊娠を通して食のことを知ることが出来て良かったです。なにより美味しい!今では味噌も自分で仕込んでいます。


・ 油に注意
・ 外食は自由に、その代わり次の日は自宅で粗食
・ 紅茶をハーブティーに、コーヒーは週に1度くらいに減らしました
(依然は毎日紅茶を飲んでいたので、始めの頃は辛かったですが、いつの間にか慣れました)
・ 酵素ジュースを作り、飲み続けています


(身体)
・ 歩くことを増やしました
・ ヨガ
・ 早寝早起き(9時~10時には就寝、4時~5時には起床)
・ 月に1度大好きな(ここ重要!)整体に通っています
(いろいろなサロンに行きましたが、一番自分がリラックスできる整体を選んだことが重要でした)
・ 靴下の重ねばき 冷えていたのでとにかく温めました
(寝るときにも絹綿スパッツを履くようにしたら基礎体温が0.2度上がり、その後1ヶ月後に妊娠。)
・ 寝るとき、寒い時は必ず湯たんぽ。夏も使います。職場でも寒いと感じたら使っています


Q.セッションや、楽々妊娠セラピー(心編)、山村先生マクロビなど、受けてどうでし たか?



なぜ1度目の流産が起きたのか、病院ではわからなかった原因を教えていただいたことで、ずっともやもやしていた気持ちがすっきりしました。


その他冷えていることを指摘され、良かれと思っていた食べ物をやめました。その後食材の陰陽についても教えていただき、自分なりに食事の改善をすることができました。


2度目の流産後は原因を見ていただいたり、習慣流産の可能性を調べるため、病院に行くべきかを見ていただきました。セッションで必要がないと教えていただき、自分もそれに納得できたので、病院へは行きませんでした。


妊娠セラピーに参加してよかったのは、内容ももちろんですが、先程もお話したとおり、同じ悩みを持つ方にたくさん出会えたことです。妊娠に関して何でも話せる友人がいてくれたことが、今回の妊娠につながりました。


マクロビ講座もすごく面白かったです。一般的なマクロビは、厳格すぎて自分の感覚には合わなかったのですが、山村先生の講座は、人によって異なることをきちんと説明してくださったのが良かったです。


また、早希さんの妊娠体質セミナーと重なっている所がたくさんあったので、家に帰って再度講座の資料を見直し、実践したばかりのときに、すぐに妊娠しました。


Q.妊娠して思うことや、読者さんに何かメッセージがあれば。あと、どんな妊婦ライフを送ってみたいですか?




1度目の妊娠ではカラダも整えておらず、簡単に妊娠したので、ありがたみも親になる覚悟もできていませんでした。


流産をしたことや、その後なかなか授からなかった経験をしたからこそ、子どもを授かることが本当に尊い経験であることを実感しました。


今の私の身体は1度目の妊娠のときよりも、赤ちゃんにとってもいここちの良い空間だと思います(笑)!

自分がやっていることに、自信を持って進んでください。


妊娠のため、というよりも、自分の身体が喜ぶことを続けていくことが大切です。

今私が続けていることは、自分が心地よさを感じたり、気持ちがよくてやめられないことばかりです。超早起きも、妊娠のためというよりは、すごく気持ちがいいし、頭の冴えが違うのでやめられないのです。朝の時間は、良い考えが浮かびます。


そして自分に合うことは、その時期によって変わったりします。私は妊娠してからもスパッツの重ねばきをしすぎて、通気性が悪くなりカンジダになりました!何事もやりすぎはいけないし、その時その時で変わっていくものなんだな、と頭が柔軟になりました。


身体のケアには様々な方法があり、私は出来る限り色々なものを試してみました。

中には妊娠する人が多く出ているようなサロンにも行ってみたりしましたが、厳しいことを言われたり、気持ちが良くなかったところもありました。


人によって厳しい方が好きな方もいらっしゃるので、合う合わないは自分にしかわからない感覚ですが、自分の感覚を尊重したことが、妊娠につながりました。だからみなさんもご自分の感覚を、大切になさってください。


病院も同じで、不妊治療をしようかと迷ったこともありましたが、気が進まないという感覚を大切にして、行かないことを選択しました。


今まで身体を整えることや、心の持ちようを学んだことで、妊娠中や出産したあと赤ちゃんが心身とも健康に育つために必要なことを、すでに日々の習慣にできていることは、本当に妊娠準備期間のギフトだと思っています。


妊娠までの道のりが長かったからこそ、心から自分が子どもを望んで親になったことを知っています。だからこそ子育ても楽しめるのではないかなと思っています。


たくさん運動して出産し、望んで授かった子どもを、楽しんで育てていきます!(宣言!)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




S様、ありがとうございました!


S様がおっしゃってるように、


妊娠のため、というよりも、自分の身体が喜ぶことを続けていくこと


これ、すっごく大事ですね。


妊娠のためにしてると、生理がくるたびに ガッカリが増すんです(苦笑)


そして妊活がどんどんイヤになっちゃうから(^^;)


それよりも、自分の体を喜ばせてみては?


何かを選ぶ時、例えば、晩御飯の買い物や、マッサージ など、


「私が喜ぶもの どれかな~?」って選んでみる。


体は『神聖な器』ですから、私の大事な器(体)さんを、愛情もってあつかってあげる。


それを体験してみるといいですよ。


体が喜ぶ = それはつまり妊娠もする


ってことですから(‘-^*)/


S様、良いこと おっしゃいますね!


また、「自分に合うことは、その時期によって変わったりします」


これもその通り!


季節が移り変わるように、私たちの体も常に変わっています。


でも、頭で考えて選んでると、これまたキャッチ力が鈍るんです~(^^;)


「妊娠したけりゃ本能で生きろ!」


ってところですかね(笑) セミナーで散々伝えました。


S様が、妊娠までにしたこと、色々教えてくださっています。


ビビっときたら、あなたに合うもの、チョイスされてみてくださいね。


S様、ありがとうございました!

薔薇セッションのご案内&お申込フォーム
  (セッション内容・料金・お申込先)

ご予約状況
セッションのご感想
ご相談者からの妊娠報告
子宝サポートコース(こちらはセッション後のサポートです)
早希のプロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体調が悪く1回しかタイミングがとれず全く期待してなかった月に妊娠!

2013-07-03
テーマ:ご相談者からの妊娠報告


2012年8月に初めてスカイプセッションをしましたH様より、妊娠のご報告をいただきました。


H様は、その後、今年1月からの子宝コースも受けられてまして、毎月セッションしていました。

(子宝コース(旧 子宝サポート)は8月から新たにお受けする予定です)


そして4月にめでたく妊娠されました。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

H様のプロフィール
・長野
・29歳
・妊娠までの経緯 

こどもが早く欲しかったので、結婚して半年後の2011年から1年ほどレディースクリニックに通い、一通りの検査で夫婦ともに正常でしたが、クロミッドとhcgを使いタイミング5回、AIH5回しましたが妊娠しませんでした。


通っている途中で主人の友人の奥さんが妊婦健診で通っていることが分かり、それがストレスになったこと、体外受精も考え始めたこともあり、2012年総合病院へ転院しました。


転院してホルモン値、フーナーテスト良好だったので、ステップダウンしタイミングになり、4月科学流産、9月には妊娠が分かりましたが繋留流産してしまいました。


それから生理が正常になるのを待ち、治療を再開して4月に妊娠が分かりました。

Q.今回、妊娠した至った理由があるとすれば何ですか?

治療をすすめていて、卵巣が腫れ、チョコレートのう胞で子宮内膜症と診断されました。


これ以上卵巣がはれたら手術と言われ、卵巣を取りたくない一心で食生活・運動など、今まで以上に気合を入れて取り組みました。


今回妊娠しなかったら卵巣を休めるため、しばらく注射や薬はしないでおこうと決めたところでした。
それでもダメだったら、体外授精をしようと。
とにかく、このときは「妊娠」よりも卵巣を治すことに専念していました。

赤ちゃんは時期を選んで来てくれたのかもしれないとも思いました。
30歳の誕生日までに妊娠しなかったら体外を本気で考えようと夫婦で話し合っていましたが、誕生日より数か月前にやってきてくれました。


それと、主人の実家が農業をやっていてあまりやりたくないといつも思っていたのですが、妊娠したお蔭で今年の忙しい時期も入れて全部手伝わなくてよくなり、年末年始も実家で過ごせそうです。


また、来年から主人の仕事が忙しくなる予定だったので、それまでに妊娠しなかったらどうしたらいいんだろうと思ってたところでした。本当にいいタイミングで赤ちゃんがやってきてくれました。

Q.妊娠までにしたこと、やめたことは?

したこと
☆冷え取り靴下
☆鍼灸
☆漢方(卵巣の腫れを引かせるため)
☆ラジオ体操、スクワット、ウォーキング
☆腰湯、足湯、半身浴
☆よもぎ蒸し
☆野菜中心の食事、玄米
☆赤ちゃんと過ごしている自分のイメージング

やめたこと
☆砂糖
☆冷たいもの
☆果物

Q.セッションや子宝コースを受けてどうでしたか?

落ち込んで苦しい時、セッションを申し込んでタロットでみてもらって、アドバイスをもらいとても心強かったです。
いつ占っていただいても「妊娠する」カードが出てきて、そのことを心の支えにしていました。


自分を苦しめている心のブロックを解いてもらったほかに、身体のこともいろいろと教えて頂いてとても参考になりました。


昨年9月に流産してから心がとても不安定だったので、定期的なセッションがあってよかったです。

Q.妊娠して思うことをお聞かせください。

妊娠が分かった時、前回の流産のことが頭をよぎり、心拍確認までは素直に喜べませんでした。
それがもうすぐ5カ月になろうとしています。
この子は無事に健康に生まれてきてくれたら…と毎日思っています。

体調が悪く、1回しかタイミングが取れなくて、妊娠しないだろうと思っていた月に妊娠しました。


あんなに毎月頑張って回数増やしたりしてもダメだったのに、本当に妊娠するタイミングってわかりませんね。

Q.どんな妊婦ライフを送ってみたいですか?


つわりがひどかったので、甘いゼリーやプリン、パン、ジュースなど食べれる物だけ摂取していたので、もうやめて赤ちゃんによい食生活を送りたいです。身体もなまってしまったので、運動もしたいです。


つわり中は辛かったけど、だんだん落ち着いてきたので、ベビーグッズを作ったり、買い物に行ったり、夫婦のデートを楽しんでいきたいです。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


H様、ありがとうございました。


H様もおっしゃってるように、「妊娠しないだろう」と思ってた月に案外妊娠するものなんですよね~。


妊娠は、何もかも完璧にやったからできるものでもありません。

(そういう方もいらっしゃいますが、少数です)


人間の計算などちっぽけなもので(苦笑)、そんなものは超えた宇宙の大きな力が働きます。


なので、「自分の力でなんとかしよう」という想いが強いほど、ゆだねるって事ができてないので、それがわかるまで うまくいかない経験をさせられてることが多いです(;^_^A


ご自分の体を信じて、あとはご飯作ることや運動や趣味など、すべての過程を楽しんだもの勝ちです(‘-^*)/

薔薇セッションのご案内&お申込フォーム
  (セッション内容・料金・お申込先)

ご予約状況
セッションのご感想
ご相談者からの妊娠報告
子宝サポートコース(こちらはセッション後のサポートです)
早希のプロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内膜症、子宮筋腫、甲状腺疾患 妊娠を忘れた時 7回目の体外で妊娠

2013-07-01
テーマ:ご相談者からの妊娠報告


今年3月末の山村先生マクロビ妊娠講座 にいたっしゃったO様より、妊娠のご報告をいただきました。


ご紹介させてくださいね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

O様のプロフィール
・埼玉
・41歳
・妊娠までの経緯 


38歳のときに、初めて不妊治療をスタートしました。
ですが、最初の3ヶ月ほどは、主人の理解があまりなく、私自身の検査だけで終わりました。


結果は、軽度の子宮内膜症と、1センチほどの子宮筋腫が2つ。甲状腺機能低下症の疑いと診断され、
漢方と甲状腺の薬を飲みながら、治療を続けることになりました。少し前から、生理痛がひどく、何か
問題があるのではと思っていたので、はっきり原因がわかって、安堵したと同時に、ショックでした。

その後、やっと主人もその気になってくれたのですが、いざ、タイミングをとろうとしても、なかなかうまくいかなかったり、お互いの仕事も忙しく、タイミングが持てなかったり、疲れ果てて寝てしまったり。
通っていた病院の先生との相性も悪く、病院に通うこと自体にストレスを感じるようになり、転院しました。

2つめの病院に転院し、再度の血液検査で、甲状腺機能は(なぜか)問題なし、子宮内膜症の数値も軽度の範囲ではあるものの、ガクッと下がっており、問題ないと判断され、タイミング法と、人工授精(2回)にチャレンジしましたが、結果が出ず。

昨年の10月に、さらに転院して、体外受精に踏み切りました。
こちらの病院では、子宮筋腫が4つに増えている、小さいが場所がよくないので、何度チャレンジしても
結果が出なければ、とりましょう、といわれました。

体外受精の経緯は下記のとおりです。
1回目(2012/11) 未熟卵1つ(空砲1つ) → 顕微授精 →分割卵移植、陰性
2回目(2012/12)遺残卵胞あり、強制リセット
3回目(2013/1) 空砲
4回目(2013/2) 成熟卵1つ → 体外受精 →分割卵移植、陰性
5回目(2013/2) 遺残卵胞あり、自然排卵で体調を整える
6回目(2013/3) 成熟卵2つ、未熟卵1つ → すべて顕微授精 → 胚盤胞1つ凍結
   *引越しのため、1周期お休み周期(基礎体温表を見る限り、無排卵周期でした)
   *この間、風疹抗体検査、子宮頸がん、子宮体がん、子宮筋腫、子宮内膜症のチェック
     に近くの病院を受診したところ、子宮内膜症が完全になくなっていることが判明。
     逆に、子宮筋腫は5つに増えていましたが、なぜか場所は子宮内ではなく、
     筋層部分?にあるので、妊娠への影響はナシとの結果。
     (子宮筋腫って場所を移動したりするんでしょうかねー???)
7回目(2013/5) 成熟卵4つ、未熟卵1つ →3つ胚盤胞になり、1つを移植(残り2つは凍結)
        →初の陽性判定、先日、胎のう確認になんとかこぎつけました!


Q.今回の妊娠、今までと違ったところはありますか?(なければ書かなくてOKです)

●これまで、ジネコや同じ病院に通っている方のブログなど、自分と同じ状況の方を探しては、一喜一憂していましたが、今回はネットで治療に関連する情報を見ないように努力しました。


●同じく不妊治療をしている友達とも治療の話をしないようにしました。

●間に引越しが入り、バタバタだったのと、愛犬の病気で自分の治療どころではなかった、というのが大きかったのかな(つまり、治療を必要以上に意識しなかった、ネガティブになる暇がなかった)と思います。

●移植してからは、毎日、子宮(の中にいる卵)に話しかけていました。
  (「ふかふかベッド~♪とか適当に歌ったり、「おなかに戻ってきてくれてありがとね」
  「安心して、ママのおなかのなかで過ごしてね」とか・・・)
  *早希さんのブログに出会い、妊娠するには、精神面も重要だと気づかせていただき、
   「自分のおなかの中に授かったイメージを持とうと毎朝、毎晩寝る前に声に出して、
   話しかけました。

●なかなか難しいことですが、「自分と人と比べない」って大切ですよね。
私自身、どこか自分に自信が持てないところがあって、よく人と比較しては落ち込み・・・を繰り返していますが、妊娠できた周期は、その悪い癖がなぜか少なかったように思います。

Q.妊娠までしたこと、逆に止めたことがあれば

●今通っている病院の指導で、サプリ類は一切やめました(葉酸もです、添加物がよくないようですね)


●本当は鍼灸治療もやめるように指導されるそうですが、私は特に言われなかったので、鍼灸は
こっそり続けました(現在、9ヶ月くらい、週1ペースです)


●今年に入ってからですが、見よう見まねでマクロビを始めました。最初はパンや甘いものをやめられませんでしたが、徐々に減らしていきましたね。


長年、不規則・暴飲暴食、残業続きでストレスフルの生活だったため、食事については、「改善しないと、妊娠には近づけないだろう」と、自分でもわかっていたので、昨年末、退職したことを機に、「やるなら今でしょ!」ということで、スタートしました。


●運動があまり好きではないので、ウオーキングにしました。2駅分くらいは歩いていました。


●引越し前は、近所の神社にほぼ毎日お参りしていました。

Q.山村先生望診セミナーを受けてどうでしたか?

●シンプルに楽しかったです。また、いかに自分が自分の体に無知だったかを思い知らされました。セミナーで「子宮内膜症を治すための砂糖断ち」を指導していただき、実践したら、思いがけず、わりとすぐに子宮内膜症の完治がわかり、自分がこれまでやってきたことは間違いではなかった、と自信が持てるようになりました。


●その後の、採卵ではなんと、5つも卵がとれ、3つも胚盤胞になる快挙!
病院の先生、看護師さん、鍼灸院の先生、みなさんにほめられました♪

Q.妊娠して思うことや、他の読者さんに何かメッセージがあれば教えてください。

正直、まだ実感がわきませんし、これから先のことを考えると不安もあるのですが、なんとなく「私は大丈夫」「この子を絶対に産んで、幸せになるぞ!」という思いのほうが今は強いですね。

私の場合、体外受精まで約1年、体外に進んでからも、採卵しては休み、採卵しては休みで、なかなか前に進まないつらさがありましたが、不安に感じたときは、病院の先生方、看護師のみなさん、鍼灸院の先生、家族みんなが支えてくれている、だから大丈夫!と自分に言い聞かせ乗り越えてきました。


ぜひ、みなさんも、落ち込んだときは、周りの方々の顔を思い浮かべてみてください。

Q.どんな妊婦ライフを送ってみたいですか?

パワフルな妊婦生活を送りたいですが、こればかりは体調と相談ですかね・・・。
また、育児が始まってからはゆっくりできないと思うので、今のうちに読みたい小説を読み、料理のレパートリーを増やし(マクロビのことももっと知りたいです)
とっておきたい資格の勉強をしておきたいですね。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


O様、経験談をありがとうございました。


私の経験からも、内膜症が無くなったご報告はよくいただいています。


筋腫においても、あっても授かった方、そして筋腫が無くなった方など、ご報告があります。


もちろん、甲状腺ホルモンのことも。


全部、理由があるから。 だからちゃんとやる事やってれば改善するもの。


なので、私的には、「大丈夫!いけるよ!」 です(^^)


そして、O様も仰ってますように、妊娠って忘れたころにする方多いんですよね~^^


参考にされてみてくださいね。


山村先生マクロビ妊娠講座も、定期的に開催考えています。

薔薇セッションのご案内&お申込フォーム
  (セッション内容・料金・お申込先)

ご予約状況
セッションのご感想
ご相談者からの妊娠報告
子宝サポートコース(こちらはセッション後のサポートです)
早希のプロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加