カテゴリー別アーカイブ: ⇒子供健康講座 ご案内

子供健康講座 ~ 我が子をアレルギー・喘息、虚弱体質にしない為に今からできること ~


2016-11-24
テーマ:子供健康講座

●子供健康講座

~ 我が子をアレルギー・喘息、虚弱体質にしない為に今からできること ~

jgs1noprwg810gx1478247924_1478248220

この講座は、

不妊で悩んでいる時から、二人三脚でやってきた方が妊娠して、喜んだのも束の間、

産んだ後、お子様のアレルギーや湿疹、喘息、アトピーなどの相談が増えてきたことから、

今からできること、知っていると防げることをお話しています。

●今すぐお申込されたい方はこちらです。

<クレジット決済が良い方>

https://ceresakiko.thebase.in/items/4779691

決済後、すぐにダウンロードして学べます。

<銀行振込> 「子供健康講座」
お振込確認後、youtube動画URLをお送りします。http://kokucheese.com/event/index/440934/

aqarqq4bu5zo5s21479969909_1479969983

また、妊娠まで少し時間がかかるケースの方に、

薬の常用、過去や現在のステロイド使用歴 がある方が多いこともわかってきました。

そして、妊活中、妊娠中に、急に湿疹が出る方も増えてきたんです。

これらが、すべて、幼少期からの暮らし、そして病気の時の対処の仕方などから来ていることが繋がりました。

理由がわかると、皆さん 腹が据わり、ご自分でコントロールできる方も増えてきました。

私自身、7歳になる息子がいて、

知らなかったことで軽いアレルギー体質にしちゃってます。

こうなってしまうと、何もアレルギーが無い子の免疫力には戻れないので、今は悪化しないよう、少しでも軽くなるよう 生活の知恵を教えています。

そんな経験より、

これから産む方、すでに産んだ方へも、対処次第で子供の健康度って本当に違ってくるので、そのポイントをお伝えしました。

講座にご参加された方のご感想です。

四つ葉今回の講座を3部全て受けて、ずっっと前にセッションで、「小児喘息だった事にも意味がある」と言われていたことが、やっとわかってきました。

それによるステロイドの吸入や常に薬を飲んでいた生活のデトックスが、上手くいかなかったのも不妊の原因の一つだったのかなぁと思いました。

偶然かも知れませんが喘息が酷かった年数と、不妊に悩んでいた年数がほぼ一緒だったのにも、何か意味があるのではないかと思い至りました。

講座で学んだことを、私なりに出来ることを丁寧に取り入れ、現代の環境や薬などと上手に付き合っていければいいなぁと思います。

~~~

四つ葉私がアレルギーがひどくなった原因がわかり、スッキリしました。

生活習慣、食生活を改善していきたいです。

赤ちゃんの発熱、湿疹のことがわかったので、今後に役立てたいです。

~~~

四つ葉子供の免疫の育ち方がキーポイントになっていてとてもわかりやすく、薬や予防接種をさせる自己判断がしやすいなと思いました。

また、子供だけでなく、大人が罹患した時でも出来る対処法があったので、とても参考になりました。

~~~

四つ葉今までアレルギーになっても原因が分からず、医師の診断のまま何も考えないでやみくもに薬を使っていたのが、

カラダの仕組みを分かりやすく丁寧に説明して下さったので、これからは、医師の診断を鵜呑みにせず、自分で考えて行動できそうです。

原因不明な上、不快な症状で相当なストレスを抱えていたのが、これからは冷静に経過を見ていられそうです。

~~~

四つ葉それにしても、素晴らしいお話ですね~♪ 親として、大いに勉強させていただきました(^^)

 

kq_xmiapvbyol0n1478954597_1478954892

【動画1】 1時間30分

●アレルギー・喘息ってどうしてなるの?

・アレルギー体質にしないためにできること 色々

・デトックス力をアップさせる仕方

・アレルギーと食

 特に油選びは大事! 油、その他食品のチョイスの仕方

【動画2】 51分

●妊娠前、妊娠中、産後にできること

・暮らし方、心得など。

・妊娠中に口にするもの、触れるものと 胎児への影響

・良い母乳にするために、妊娠中からの食べ物選びのポイント

・妊娠中に気を付けた方が良い食べ物

・湿疹、アレルギーが出た時の自宅でできるケア

【動画3】 1時間42分

●赤ちゃんの免疫の育ち方と、アレルギー・喘息などにしない育て方

アレルギー体質・喘息にしないためには、1歳までの育て方が重要です!

・風邪や感染症の種類と、熱の出かたの違い。それぞれの対処の仕方

・すぐに病院へ行くべき時の症状

・熱、下痢、咳、中耳炎、鼻づまり、とびひ、手足口病などの時の対処法

・すでにアレルギーや何等かの症状がある場合の日常でできること

Q&A

・子供の咳にはどう対応したらいいですか?

・子供の鼻水がよくでるのですが、どうしたらいいでしょうか?

・総まとめ。

 

「子供健康講座」動画

【お値段】 13,000円

お申込はこちらです。

<クレジット決済が良い方>

https://ceresakiko.thebase.in/items/4779691

決済後、すぐにダウンロードして学べます。

<銀行振込> 
お振込確認後、youtube動画URLをお送りします。http://kokucheese.com/event/index/440934/

(URLをコピペしてエントリーください)

お子様と皆さまのご健勝をお祈りしています。

薔薇セッションのご案内&お申込フォーム
  (セッション内容・料金・お申込先)

ご予約状況
セッションのご感想
ご相談者からの妊娠報告
子宝サポートコース(こちらはセッション後のサポートです)
早希のプロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加